夏と冬の北海道旅行記、更新中です!

この加湿器はおすすめしません【アイリスオーヤマKHV-500RA】

先日の記事で、アイリスオーヤマKHV-500RA-Wという加湿器の水タンクから水漏れが生じる初期不良があり、加湿器を交換してもらうという内容を書きました。

今日その交換品が届いたんですが…

めちゃくちゃ水漏れするんですけど!!

前回の初期不良の内容と全く同じで、タンクとタンクキャップのネジ山の間から水が漏れてきます。

さすがにこれには温厚な私も激おこで、見た瞬間に「ふざけんなよ!!」って一人言葉に出してしまいました。

加湿器タンクって、水を入れたあとに必ずキャップを下にして本体まで運んでセットするわけだから、こんな漏れられたら床はビチョビチョだし、加湿器使用中も水たまり作ってしまう可能性があってとても使えたもんじゃありません。

この製品の設計上の欠陥なのか、同時期に製造されたロットの不良なのかはわかりませんが、さすがに2台試して全く同じ症状だと、信用無くしちゃいますよね。

というわけで、さすがに2回目は返品をお願いすることにしました。

販売店に問い合わせたとこと、返品には領収書と商品を店舗に持っていく必要があるとのことでした。

車を持ってる人なら良いですが、私の普段の移動手段はバイクで加湿器を運ぶことは不可能なため、わざわざ1000円払ってタクシーで販売店に向かうことに。

販売店での対応は親切で、水漏れの検証をして確認ができたということで、すぐに返金対応をしてくれました。

今回の1件の中で販売店の対応は親身で、信頼が置けると思いましたが、アイリスオーヤマというメーカーの製品の品質・サポート体制には不安を覚えてしまいましたね。

初期不良品って一定の確率で生じてしまうものだと思うんです。

ですが、それが2回連続で続くのはどんな確率だよって思いますし、サポート窓口に電話やメールをしましたが、どちらも繋がるまで結構な時間がかかってました。

このような製品を引いてしまって何より嫌なのは、時間と手間がかかることです。

メーカーサポートや販売店に連絡したり出向く時間と手間、買った商品を本当はすぐ使いたいのに使えないことで生じる不利益(今回は1/9に購入、1/24日に交換品が届いたが、結局返品)、商品代金は返品してもらえましたが、それらの時間と手間は返ってこないですからね。

アイリスオーヤマの製品はお手頃なのに性能がそこそこ良い物が多く、私もたくさん使っていますが今回の加湿器は残念でした。

今後は製品の品質管理、サポート体制の強化をお願いしたいところです。

タイトルとURLをコピーしました