夏と冬の北海道旅行記、更新中です!

デュアルディスプレイを導入した結果【IODATA KH240V】

新しく液晶ディスプレイを購入して、今まで使っているモニターと合わせて家のパソコン環境をデュアルディスプレイにしました。

前々から、デュアルディスプレイ環境にして、ブログ執筆の効率を上げたいと思ってたんですよね。

デュアルディスプレイなら、片方にブログ執筆画面を出して、もう片方で執筆に必要な情報収集というのが絶対やりやすいでしょうから。

1画面だけだと「画面切り替え」や「ウィンドウを並べて表示」を使いこなす必要がありますが、2画面あればそれぞれの画面をまるまる使って同時に2つのことできますからね。

ブログ執筆時だけに限らず絶対便利だろうと思ってたわけです。

さて、今回購入したモニタはIODATAのKH240Vというモニターです。

スペックは23.8インチフルHD、視野角が広いIPSパネルとほぼ同等のADSパネルを採用しており、映像入力はHDMIとDSub15ピン、スピーカー付きで音声入力に対応。

VESAマウントでモニターアームも使用できるモデルです。

23.8インチで1万3000円程度、アマゾン限定の同等スペックのモデルだとさらに1万1000円程度と格安なモデルなので機能は最低限ですね。

それでも最低限抑えておいて欲しいところは抑えてくれているモデルなので、特に高性能なモニターを求めていない私みたいな人にはちょうど良かったです。

楽天市場で購入して翌日にはすぐ届いたので、早速セッティングしてみました。

横幅120cmの机に今回買った23.8インチのモニターと、前から使っていたiiyamaの21.5インチのモニター2台を置いてデュアルディスプレイ環境にしています。

さすがに23.8インチは大きく、2台を真横に並べることは厳しくて、iiyamaの方は斜めに置いています。

120cmの幅に23.8インチと21.5インチのモニター2台はちょっと厳しかったかもしれませんね。

iiyamaを斜めに置いても、KH240Vの方は机の中心から若干左側に寄った位置に置かざる負えないですし…

モニター自体は初期不良は無さそうですし、メニュー周りもそこそこ使いやすかったのでとりあえず商品に問題はありません。

ですが、やっぱりずっと使ってきたiiyamaのモニターのがサイズがちょうど良くて見やすいですね(笑)

机の奥行きは60cmしか無いので、23.8インチだとモニターとの距離がかなり近い感じがして圧迫感があります。

あと、iiyamaの方はフレームレスなモデルなので見た目が格好いいのに対して、今回買ったモニタは思いっきりフレームに囲まれているデザインなのでちょっとダサいです。

とはいえ、慣れの部分も大きいと思うのでしばらくメインのモニターとしてKH240Vを使ってみようと思います。

デュアルディスプレイにしたことで確実に便利な環境にはなったわけでブログを書く効率も上がったのは間違いないんですが、あとは新しい環境に自分が慣れられるかです^^;

タイトルとURLをコピーしました