ガレリアPCシリーズ更新中

相模原市役所の展望台に行ってみた

相模原の市役所って国道16号線から一本入った桜並木の中にあって、結構雰囲気良いロケーションで好きです。

JAXAの施設が市内にあり、「はやぶさ」で一躍注目されたことから市役所の中にもこんな展示コーナがあります。また、今は2020年の東京オリンピック関連のパネルもあって(ロードバイク競技のコースが市内を通るため)ロビーは賑やかな雰囲気。

さて、相模原市役所に行く度に気になっていた庁舎の上の突き出たこの部分。

調べてみると展望台で、市役所が開いている平日の8時30分〜17時は誰でも無料で行くことができるみたいです。

相模原市役所展望台 利用可能時間

開庁日の平日 午前8時〜午後5時

ロビーの案内係のお姉さんに行き方を聞いたところ、中央エレベータで6階まで行って、そこから先は階段を登るとのこと。

早速エレベーターに乗り6階まで行き、案内表示に従いながら食堂を横目に階段を登ると…

ここから先がまさにあの先っちょの部分のようです。

螺旋階段で少し急な傾斜、その先を抜けると展望台に着きました!

なるほどこれは良い景色だ。今日が快晴だったこともあり、眺望もバッチリです。

東西南北にそれぞれ景色を案内するパネルや休憩用の椅子もあり意外と楽しめます。

ちなみに、展望台の中の様子・見える景色はGoogleインドアビューから確認することもできます。

さてここからは展望台から見える実際の景色をご紹介します。

東の方向は町田・横浜方面がよく見え、みなとみらいのランドマークタワーも見えました。

北の方向は東京方面となり、スカイツリーも辛うじて見ることができます。

西の方向は丹沢山、蛭ケ岳、塔ノ岳、大山といった1000m超えの山や高尾山など、神奈川県北部や東京都との県境の山が見渡すことができ、この日は天気がよかったので富士山も頭だけ見ることもできました。

展望台はお昼過ぎに行っても空いていましたし、市役所の周りには高い建物がほとんどないことから360度に渡って遠方まで眺望を楽しむことができるのが良いですね。

平日の開庁時間内しか行くことのできない展望台ですが、そのおかげか14時頃訪れた際も先客が1名いるだけで非常に空いていました。

相模原から眺望を楽しめるところってほとんど無いと思いますので、平日の暇な時があったらまた行ってみようと思います。

無料で楽しめるスポットとしては非常におすすめです!

タイトルとURLをコピーしました