夏と冬の北海道旅行記、更新中です!

〈ブラウンシリーズ3 310sレビュー〉ブラウン最安クラスシェーバーの剃り味と使い心地は?

約10年使ってきたシェーバーが、そろそろ切れ味が悪くなってきた気がしたので買い換えることにしました。

購入したのは、ブラウン シリーズ3 310sという機種です。

ブラウンの出しているシェーバーで3枚刃の「シリーズ3」の中では最安クラスのモデルだと思います。

近くのディスカウントストアで3000円で購入してきました。

しばらく使った感想ですが、最安モデルということでヘッドの構造や全体的な安っぽさはありますが、切れ味は悪くないし、お風呂で使えるというのが便利です。

私はヒゲが濃い方ではないので、そういった人にはこれで十分だと思います。

それでは、詳細を紹介していきます。

ブラウンシリーズ3 310sレビュー

付属品とスペック

付属品

本体

網刃保護キャップ

充電コード

付属品は本体とキャップ、充電コードのみとシンプルな構成です。

洗浄用のブラシや潤滑油すら入っていなのには驚きました(笑)

ケースなども入っていないので、旅行などの際に持ち運ぶにはちょっと不便ですが、まあそんなに使うこともないので不満は有りません。

充電器は専用の端子なので、無くすと充電できなくなるので注意です。

スペック

本体重量175g

3枚刃(替刃・F/C 21B)

お風呂剃り対応・まるごと水洗い(防水性能IPX7)

満充電時の使用時間20分

充電時間1時間

スペックは以上の通りです。

3000円と安く買えましたが、刃の性能はシリーズ9と同等と公式サイトで謳われています。

防水性能はIPX7級で、「一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)」

という性能です。

これのお陰で、まるごと水洗いしたり、お風呂で髭剃りが可能なのは便利だと感じました。

替刃はF/C21Bという商品で、アマゾンで見る限り2000円以上はするので、古くなってきたら本体ごと買い替えてもいいかなと思う値段設定です。

本体構造

本体はほぼプラスチックでできていて、重量175gと軽量です。

前面の電源スイッチ周辺部はゴム素材になっていて、濡れていても滑りづらい工夫がされていますね。

電源ボタンの周囲はゴムが山のよう盛り上がっている構造になっているし、ボタンもぎゅっと押し込まないとオンにならないので、カバンの中に入れておいたら勝手に電源が入っていた、ということも起きづらいと思います。

電源ボタンの下には充電表示ランプがあり、以下のような表示で充電状態を教えてくれます。

充電表示ランプの光り方

充電中:ゆっくり点滅

バッテリー残量低:早く点滅

フル充電・使用中:点灯

3枚刃の構造と剃り味

刃は3枚刃でサスペンションヘッドとなっています。

ひげ剃り時、顔に当てるとそれぞれの刃が沈み込むように動きます。

刃の左右は蛇腹のような見た目になっていますが、これはプラスチックに蛇腹模様がついているだけで、実際に蛇腹構造になっている訳ではありません。

刃自体はサスペンションの様に沈み込みますが、ヘッド自体は可動しません。

あので、刃を完全に肌にフィットさせて動かすには手の角度を調整しながらひげ剃りする必要があります。

可動するヘッドは上位のシリーズ5から搭載モデルがあるようなので、ヒゲが濃かったり深剃りしたい方はそちらを選ぶといいと思います。

刃と刃の間は密着しておらず、隙間があります。

最初は使いづらいかなと思いましたが、刃と刃の間でしっかりヒゲが剃れる感じがしたので、慣れたら気にならなくなりました。

ただ、ヘッドはやや大きめなので鼻の下など狭いところのヒゲは若干剃りづらいですね。

パナソニックの機種だと刃同士が密着していてコンパクトなヘッドになっていますが、どちらが良いかは好みですね。

メンテナンス

ヘッドは引っ張るだけで簡単に取り外して洗うことができます。

刃の部分はカセット形状になっていて、内刃と網刃を分離して掃除することはできないです。

取り外して水で洗うだけのメンテしかしてませんが、今の所問題ありません。

説明書によると、ブラシによる本体側の掃除や刃へのオイル塗布が推奨されていますが、両方とも付属していないので、ちゃんとメンテするには別で購入する必要があります。

防水性能

IPX7級の防水性能なので、本体のまるごと水洗いはもちろん、お風呂での使用も可能です。

お風呂で使用してみましたが、濡れてても全く使用に問題ありませんでした。

歯磨きやひげ剃りはお風呂に入りながらやりたい人間なので、お風呂で使用できるのは便利ですね。

今まで使っていたシェーバーはお風呂では使用できなかったので、風呂上がりに洗面所でひげ剃りするのがちょっと面倒だったので。

ブラウンシリーズ3 310sレビューまとめ

今回購入したブラウン シリーズ3 310sのまとめです。

3000円と激安で購入できるシェーバーですが、刃の性能も悪くないし、なにより防水でお風呂で使えるのが気に入りました。

見た目はプラスチッキーで安っぽくはありますが、基本的な性能は抑えたモデルだと思います。

ただ、ヘッドは刃の間隔が広くサイズが大きいので鼻の下など狭い部分のヒゲはちょっと剃りづらいですね。

また、ヘッドが可動して肌に追従したりする機能は無いので、シェーバーを当てる角度を手で微調整しながらヒゲを剃る必要があるかと思います。

慣れちゃえばブラウン シリーズ3 310sで綺麗に剃れますが、ヒゲが濃い方にはもっと上位モデルのほうが楽に剃れるんじゃないかと思います。

それほどヒゲが濃くない方には、ブラウン シリーズ3 310sはコスパも良いし、基本的な性能を抑えているモデルなのでおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました