夏と冬の北海道旅行記、更新中です!

RX100M3が壊れた

こんにちは。ひびきです。

3年くらい前にマップカメラで中古美品でかったSONYの高級コンデジのRX100M3が壊れました…

症状としては、なにも操作せず机に置いてあるだけなのに勝手に起動とシャットダウンを繰り返しています。

このままだと、持ち歩いた際に勝手にカバンやカメラケースの中でレンズが迫り出して、無理な力がレンズにかかりされに故障箇所が増える可能性もあるでしょうし、使わなくてもバッテリーが消耗したりと二次的な被害も発生してしまいそうです。

また、撮影モードでの起動だけでなく、再生モード(レンズが稼働しない)での起動もちょくちょくあるみたいです。

特に規則性もなく突然起動し突然シャットダウンするので、電源の関連が故障してしまったのでしょう…

夜寝る前にベッドで携帯をいじっている時にいきなり起動のレンズ動作音がしたときは何事かと思いましたよ。

このカメラは1インチセンサーというコンデジにしては大きいセンサーを積んでいて画質が綺麗で暗闇にも強い、背景が綺麗にぼかせる、かつ180°チルト液晶で自撮りがやりやすいので気に入っていただけにショックです。

旅行に行くときにはいつも持って出かけていましたし、ブログに掲載する写真を撮る際なども活躍していました。

現在はRXシリーズもM7まで出ていて、動画機能の充実や高倍率ズームレンズ搭載と確かに進化しているんですが、私は綺麗に写真が撮れればそれで十分なので今のカメラを使い続けたい…(RXシリーズ普通に高いし)

そこでRX100M3の故障の口コミをネットで探していたんですが、やはり同じような事例があるみたいですね。

参考までにそこに書かれていた修理費用は1万5千円…

RX100M3の中古価格は3万〜4万くらいするみたいなので治した方がいいけど今度の旅行費用も払った今、痛い出費になりそうです。

それにしても、RX100M3は3年前と中古価格が1万円くらいしか変わっていない気がします。さすがに人気の機種ですね。

それにしても、北海道に旅行に行ってSL、知床、流氷を見に行くのにカメラなしはありえないよね。。。

修理サービスの流れ | 修理のご相談 | サポート・お問い合わせ | ソニー
ソニー製品の修理に関する総合サポートページ。修理の申し込みから支払いまでの流れをご案内します。

SONYのRXシリーズのサポートは修理対応の店舗に持ち込むか宅配便で修理拠点に送る必要があるみたいです。

店舗に持ち込んで見てもらってもまず修理することになるだろうし、交通費もかかるので宅配便で送って修理してもらおうと思います(T . T)

タイトルとURLをコピーしました