夏と冬の北海道旅行記、更新中です!

休日を無駄に終わらせないために

私はシフト勤務なので休日が平日にあることが多いんですが、社会人になってからの休日ってまともに行動できていないと感じてしまいます。

日頃の仕事で疲れた体を癒すために、お昼過ぎまで寝てしまったり、休日前日の二日酔いで終始頭が痛いまま過ごしたり。

もちろん日頃の仕事の疲れを癒すために休日にのんびり過ごすのは有意義でしょう。

ですが、20代の若くてエネルギーがある時間は今のうちだけ!まだまだ遊んで新しい経験をしないときっと後悔するに決まっています!

せっかくの残り少ない20代の休日をこんな無駄にすごしていてはいかん!と思ったので、最近は積極的に出かけるようにしています。

ただ、出かけるにも、

  • どこに行くか
  • なにを目的とするか
  • どんな服を着ていくか

など、決めることが多すぎてなかなか出かけることができないダメ人間ぷっりを発揮してきました。

そんな現状が嫌で最近行っていることが、「なにも決めていなくても、とりあえず家を出る」ということ。

目的も行き先も何も決まっていなくても、とりあえず家を出さえすれば元々の外出のハードルが高い事も手伝って「せっかく家を出たんだから何かしなきゃ勿体無い」という心理が働いて何かするんですよ。

まさに、可愛い子には旅をさせよ、です(みんな自分が一番かわいいし大好きだしね)

私はバイクを持っているのでとりあえず家を出てバイクに乗って走り始めるんですが、普段行かない本屋に行ってみたり、ショッピングセンターに行って洋服を見てみたり、前から気になっていたレストランに行ってみたり。案外普段の行動範囲の中にも新しい出会いや発見ってあるものです。

ただ最近はひとつ問題が、とりあえず家を出ても行き先が固定されてきてしまいました。

ショッピングセンターって便利ですよね…いろんなお店が入ってるし、駐輪場もちゃんとあるし…

これでは結局いままでは家だけで過ごしていた日々が家+ショッピングセンターになっただけになってしまいます。

というわけで、今度からは「バイクだと近場のショッピングセンターしか行かないから、電車やバスに乗ってどこかに行ってみる」ということを課して行動してみようと思います。

まだまだ自分の知らない世界や価値観を知って、新たな気づきを得ていきたいですし、残りの20代を無駄にはできません!(-_-;)

この手の自己啓発本はなんだかんだで「夢をかなえるゾウ」が好きです。

読みやすいし割と実践のハードルも低いしね。

タイトルとURLをコピーしました