ガレリアPCシリーズ更新中

〈GALLERIA RM5C-G60 B560搭載〉ガレリアで初めてのゲーミングPC注文してみた!

今まで使っていたデルのオフィス向けPC「Vostro3250」が故障したので、新しいPCを購入することにしました。

いつものように動画を見ていたら急にフリーズし、強制終了して再び起動しても回復に失敗し起動せず。

SSDかHDDの故障かと思って、どちらか片方だけ繋げて起動したりしてみるも同様の症状。

もう6年間も使っているので、故障は仕方ないですね。

というわけで、新たなPCを購入することにしました。

購入したのは、ドスパラが発売しているゲーミングPC「GALLERIA RM5C-G60 B560搭載」です。2021.7.11現在、サイトではおすすめゲームデスク第2位の低価格帯で人気のゲーミングPCだと思います。

今まで使っていたPCはネットサーフィン、ブログ、動画視聴くらいなら全く困りませんでしたが、最近はYouTube動画の編集をしたり、3Dゲームもやりたいと思っていたので買い替えには丁度良かったかもしれません。

PCって高いから、壊れるなどしないとなかなか買い替えのタイミングってないですからね。

というわけで、今回はCPUがそこそこパワーがあり、動画編集や軽いゲームが快適にできるグラボを積んだゲーミングPCを購入することになったのでした。

以下で、GALLERIA RM5C-G60 B560搭載のスペックと、どのようなカスタムをしたのか紹介します。

次回以降の記事では、届いたPC本体を見ながらレビューをしていこうと思っています。

2021/7/18届いたのでレビュー記事を書きました!!

GALLERIA RM5C-G60 B560搭載のスペックとカスタマイズ

購入したのは、「GALLERIA RM5C-G60 B560搭載」です。

2021.7.11現在で税込み10,9980円と、低価格帯で人気のゲーミングPCとなります。

標準的なスペックは以下の通りです。

OS:windows10 Home 64bit

CPU:intel Core i5-10400(2.9-4.3Ghz 6コア12スレッド)

ビデオカード:NVIDIA GeForce GTX 1660 6GB GDDR5 (DVI x1,HDMI x1,DisplayPort x1)

メモリ:16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)

SSD:Intel 512GB NVMe SSD

LAN:1Gb対応LANポート×1(無線無し)

電源:550W静音電源(80PLUS BRONZE)

ケース:ガレリア専用 SKMケース (MicroATX) スタンダード

サイズ:220(幅)×440(奥行き)×425(高さ) mm

重量:約14Kg

2021年7月現在、PCパーツ(主にビデオカード)の高騰によりPCはどこで買っても以前に比べたら値段は上がったのにスペックは下がった、という状態になってしまっています。

とはいえ、PCはすぐ必要だったので、10万円台でなるべく安く、求める性能があるPCを探した結果このモデルにしました。

私がPCで主に行うネットサーフィン、ブログ編集、動画編集、軽いゲームという目的を考えれば、十分使えるモデルだと思います。

以下で、スペックについてひとつひとつ見ていきましょう。

CPU intel Core i5-10400

CPUは最新の11世代ではないものの、Core i5-10400は価格と性能のバランスが評判が良いCPUのようです。

型番末尾にFが付かないモデルで、グラフィックも内蔵されています。

なので、ビデオカードが故障したときでも最悪これだけでも画面出力できるのが良いです。

故障の切り分けにも便利ですし、新しいビデオカードが届くまでのバックアップにもなりますからね。

CPUファンは付属品かと思いましたが、このPCは2021.7.11現在、標準で「静音パックまんぞくコース (高性能CPUファンで静音化&冷却能力アップ)」というコースになるみたいです。

標準的なCPUクーラーでも冷やせるんでしょうが、高性能なCPUクーラーで静かに冷やせるというのは良いですね。

そこまで発熱の高いCPUでもなさそうだし、CPUクーラーも換装されているということだったので、CPUグリスは標準品のままです。

¥22,545 (2021/08/03 00:02時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

ビデオカード NVIDIA GeForce GTX 1660

※画像はGTX1660Tiです。

ビデオカードはGTX1660でちょっと世代が古いですが、YouTubeのレビュー動画などを見ていると軽いゲームをフルHD・標準品質でプレイするには問題なさそうです。

今までは、ビデオカード無しのPCで動画編集をしていて、エンコードする際やプレビューを見るときはかなり時間がかかって大変だったので、ビデオカードを搭載したPCはどのくらい快適になるか楽しみです。

将来的に、3Dゲームにはまった場合は、そのときはGTX 3060などもうちょっと性能が高いビデオカードに交換を挑戦してみたいですね。

どちらにせよ、今はビデオカードの値段が高すぎるのでGTX1660で我慢です(笑)

¥88,870 (2021/08/03 00:45時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

メモリ 16GB DDR4 SDRAM

メモリも8GB×2枚で合計16GBあるので、よっぽど重いゲームや動画編集をしなければ大抵の作業には困らないそうです。

16GBでは足りなくなったら、空いているスロットが2つあるみたいなので増設もできますね。

アマゾンなどで8GB×2枚のDDR4メモリが1万円以下で買えるので、困ったら増設しようと思います。

¥13,470 (2021/08/03 00:02時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

ストレージ Intel 512GB NVMe SSD

ストレージはM.2 SSD接続のNVMe SSD 512GBです。

標準でM.2SSDなのは最高です。

前使っていたPCで、ストレージをHDDからSSDに付け替えたことがありましたが、1度SSDを使うともうHDDには戻れません(笑)

読み込み・書き込み速度が爆速なお陰で、起動の速さや起動直後の安定性など最高です。

512GBと動画を保存しておくには少し足りないかな、という気もしましたが、1TBに増量カスタムするには2021.7.11現在で+9,570円かかるようでした。

なので、とりあえずはこのまま注文して、足りなくなったら1万円程度で買えるSATA SSD 1TBを増設して、合計1.5TBのストレージにすればいいかなと思ってます。

¥11,000 (2021/08/03 00:02時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

電源 550W静音電源

電源は550W静音電源(80PLUS BRONZE)です。

Core i5-10400+GTX 1660の組み合わせなら550Wで十分すぎるみたいなので、特にカスタムしません。

将来的にビデオカードを交換して、電源容量に余裕がなくなったら買い替えなどは考えれば良いかなと思います。

¥6,702 (2021/08/03 00:45時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

ケース:ガレリア専用 SKMケース (MicroATX) スタンダード

ケースはミニタワーケースで、サイズが220(幅)×440(奥行き)×425(高さ) mmとなっています。

今まで使っていたオフィス向けの省スペースPCと比べるとかなり大きいですが、ギリギリ机に載せられそうなサイズでした。

ガレリアの専用ケース、前面にLEDがついていたり、側面にアクリルパネルがあったりとゲーミング感を演出していますが、全体的にはフラットなデザインで、ゴテゴテなゲーミングPCのデザインよりも好みです。

前面にある斜め45°のUSB・ラインIN/OUT端子も使いやすそうです。

LAN 1Gb対応LANポート×1

私はPCは有線でネットワークに繋ぐので問題ありませんが、このPCは有線LANだけで無線LANは搭載されていません。

無線LANでネットワークに繋ぎたい場合は、このような無線LAN子機を使う必要がありますね。

¥5,375 (2021/08/03 00:45時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

その他カスタマイズ

その他のカスタマイズとしては、DVDドライブを取り付けました。

DVDドライブは追加しても2021.7.11現在で+2,200円と、自分で内蔵タイプのドライブを買って取り付けるよりも安いんですよね。

今はダウンロードで映像もゲームもたくさん配信されているので、必要のない方のが多いかもしれません。

私は、レンタル落ちのDVDを買ってきて見たり、DVDに収録されている古いソフトを入れる時に必要なのでつけておきました。

こういった外付けのDVDドライブでも2000円はするので、少しでもDVDを利用する可能性がある場合はカスタムして取り付けたほうが良いんじゃないかなと思います。

値段も安いし、PCにドライブが内蔵されてすっきりしますからね。

¥3,360 (2021/08/03 02:44時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

保証

自然故障は1年の保証が標準でついていますが、私は延長して2年保証としました。

また、初期不良対応期間は通常は1周間ですが、ドスパラのスマホアプリにログインすることで30日間に延長されます。

PCやPCパーツって初期不良の話をよく聞くので、ドスパラアプリログインだけで対応期間が延長されるのは良いですね

初めてのゲーミングPC注文してみた!まとめ

2021/7/18届いたのでレビュー記事を書きました!!

今回、GALLERIA RM5C-G60 B560搭載というパソコンを注文しました。

3Dゲームを4Kでバリバリやるぜ!って人にはスペックが足りないモデルかと思いますが、私は軽いゲームをフルHD・標準品質でやってみたい!、ちょっとした動画編集に使えればいいな、と思って購入してます。

自分の用途にあった性能で、現在のPCが高騰している中でも比較的には安く購入できたかなと思います。

利用したPCショップ・ドスパラはウェブのカスタム画面も操作しやすいし、納期が早いので気に入りました。

私が購入したモデルは在庫があるのか、出荷は翌日で納期は3日とBTOパソコンとしてはめちゃくちゃ早いと思います。

これで、今まで使っていたPCから大幅にパワーアップするので、普段の作業も快適になりそうで滅茶苦茶楽しみです。

次回は、GALLERIA RM5C-G60 B560搭載のレビューをしていきます。

タイトルとURLをコピーしました